日の本にて…  ハロー、シカゴ



2008年 08月 09日 ( 1 )


新学期、新学年!

今日からオリンピックが始まるようで。

今朝ちらっと覗いた限りでは、こちらのテレビではあまり開会式の中継はやってないよう。

うちの奥様はもっぱら日本経由の映像を観ておった。

※ロケーション・フリーで。参照;過去記事


うちの息子の最近のお気に入りフレーズ。

「やいちゃだめー、やいちゃだめー」

関西ローカル、金ちゃんカップ焼きそばのCMソングだ。

ロケフリの親機が京都なんで、こんなCMが流れているわけだが…。

これが唄えるのは、シカゴ中で、否、北米中で我が子だけではないかいの?



そろそろアメリカでは長すぎる夏休みが終わる。
新学期、日本でいう新学年が始まるのだ。

イリノイ州、うちの近所の子達の学校は8月21日から、インディアナ州は8月11日からだそう。


随分以前から、ターゲット(ホームセンター系のスーパー)やオフィスデポ(でっかい文房具屋)では「バック・トゥ・スクール・セール」が始まっておる。

「やいちゃだめー」息子もこの9月からは幼稚園デビューの予定。

こっちの幼稚園はおむつが取れた子しか受け入れてくれないので、未だトイレトレーニング真っ最中の彼にとっては、あくまで予定。

例え、園の先生でも子供の下着を下ろすのは性犯罪や虐待と見なされることがあるんだと。
せちがらいねー。

予定でも、準備だけはせんといかん。


私は子供に物は極力買ってやりたくない主義。

物を与えるって愛情でも何でもないので。

その辺、勘違いしてる親がいるのは日本もアメリカも一緒。でも、一概に言ってしまうと、アジア人の方が子供の躾には甘いなー。

但し、アメリカには日本では考えれないくらいの悪ガキが存在する。

何でも差が極端すぎるんだな。


通園用のナップサック(バックパック)が必須なんですと。

「風呂敷で行け」と言ったら、奥様に怒られた。

で、これ。
c0123806_8304370.jpg
私が背負っても違和感ないくらいでかい。

でも、「対象年齢3歳以上」。

横、お弁当用のランチ・バックで我が子には十分な気がする。

うーむ、日本でも大抵の新1年生には、ランドセルが大きすぎるけど、これは如何なものか?


実は、ウッドフィールド・モールのディズニー・ストアーに行って探したところ、この「トイ・ストーリー」のバズのバッグだけ品切れ。

店員に聴くも、返事は例の如く、「次の入荷はわからないわ」だと。

そこで、家に帰って、他の店を検索して、電話して在庫を確認。

スプリングヒル・モールのディズニー・ストアーで購入。

わざわざそこまでしてしまった。

嗚呼、親バカ。


なんで、ランチパックまで買ってしまったかって?
c0123806_8313392.jpg
それは親バカだからでない。


個人的趣味。

合体してカッコいいからだ!



ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑別のブログランキングにも参加してみました。面白いと思った時だけでいいので、2回、押してください。励みにします。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-08-09 08:41 | 子育て


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧