日の本にて…  ハロー、シカゴ



タグ:映画 ( 26 ) タグの人気記事


借りぐらしのアリエッティ

c0123806_21532558.jpg
「あたまに洗濯ばさみつけたおんなのこが見たい」

と子どもに言われ、今更ながらも行って来ました。

『借りぐらしのアリエッティ』

実は気になってたんです。

NHKの特集「ジブリ創作のヒミツ」という番組を見まして、新人監督である米林宏昌さんに大いに興味を持ったのですわ。

本作のネタはばらしませんが、この特番の内容とさらなる裏事情には触れますね。

要は、後継者育成の話です。

ジブリの躍進は当然、宮崎駿さんの才能に因ることが大きいのですが、ここまで会社として大きくなると当然ながら、会社を存続させないといけないわけです。宮崎氏は既に高齢。よく組んでいた高畑勲さん(蛍の墓など)も立派な年齢。次の世代が育ってないんですね。

ここでプロデューサーの鈴木敏夫が登場します。
彼が一番焦っているようにも感じます。


『ゲド戦記』で宮崎駿氏の長男を担ぎ出してきたのは鈴木さんでしょう。

こちらも公開当時、特番が組まれまして、試写会の様子が流れました。

宮崎駿氏、途中で劇場を出ました!

一言、「好きな気持ちだけで、映画は作っちゃいけない」。

一説によると、『ゲド戦記』を観て、「俺は子育てを間違っていた。俺のような父親を増やしてはいけない」と、引退宣言を撤回して『崖の上のポニョ』を作ることを決意したとか!?

仕事はできるし、経営者としてもすごいのでしょうが、父親としてはどうよ?と感じるエピソード。
ちなみに、『ポニョ』は父親の視点で観ると、宮崎氏の性格が垣間見えるような気がします。

仕事をバリバリこなすことと、いい父親となることの両立の難しさを感じます。


で、今回、米林氏が監督。

おそらく今までの後任者育成では絶対に無理だったこと、「宮崎駿氏が一切口出ししない」ことにこだわったそうです。これは言うは易し行うは難し。

試写会後、宮崎氏は無言で米林氏の手を挙げました…。
周囲がほっとした様子が画面からでもありありと分かりました。

ね?観たくなるでしょ。
c0123806_22194875.jpg


洗濯ばさみの女の子、可愛かったですよ!

ほんだらの。

↑どこ?
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑何位??

柴 英斗
ブログはきまぐれ刊行  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンはもっときまぐれ http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2010-09-12 22:25 | マンガ・アニメ

トイ・ストーリー3 公開!

ついにトイ・ストーリー3が公開となりました!
c0123806_22132085.jpg
本日、公開初日!

95年に第1作目、99年に2作目、実に11年ぶりの第3作目。

私の場合は、結婚するまで観る気もなかったのですが、奥さん、次に子どもがはまり、一気に前2作を観てしまいました。

さすがに今回は悲しい結末になるのでは…とCMや予告編を観るだけでちょっと眼頭が熱くなり、観たい気持ちと観たくない気持ちが半分…。

ストーリーは話しませんが、とにかく感動します!!

3回、泣いた。

大人1800円払っても全然満足な内容。

ちなみに、トトロが登場しますよ!

これはフロリダのディズニーワールドのホテル、トイストーリー棟。
c0123806_13381841.jpg

巨大なキャラクターたちが出迎えてくれますよ。
(写真に写っている建物はおもちゃではなく、実際に人が泊まっているところです。)
c0123806_13455618.jpg

同じく、ディズニーワールドでもらったウディ自筆?のサイン。
c0123806_10404165.jpg


ほんだらの。

↑どこ?
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑何位??

柴 英斗
ブログはきまぐれ刊行  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンはもっときまぐれ http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2010-07-10 22:25 | マンガ・アニメ

シカゴのお手軽な水族館?

奥さんが引越しのためのいろいろな買い物がしたいということで、その間、足手まとい?な子どもを私が預かりました。

魚や水が好きな我が子。

水族館はフェイバレット・スポットです!?
c0123806_22454893.jpg

といっても、歩いて10分ほどのところにあるペットショップですけど。
(-14度で歩いては行けませんが。)

いきなり、ニシキゴイが迎えてくれます。
c0123806_22485869.jpg

ペットショップ(熱帯魚屋)です。
c0123806_22482113.jpg

ペットショップです。
c0123806_22494373.jpg

しつこいですが、ペットショップです。
c0123806_22501687.jpg

↑ピラニアでっせ!

うーむ、先日紹介した我が地元・香川の新屋島水族館よりよほど…。

何故か、海、湖、池、川、滝、噴水、はては溝好きな我が子。
c0123806_22573056.jpg

全部そろって大満足です。

ニモ!
c0123806_803757.jpg


縁日のカラーひよこを思い出しますね。
c0123806_22595564.jpg


これはグロい。
c0123806_2304178.jpg


ちなみにこれは
c0123806_22543235.jpg

ただの水草売り場です。(魚はいません。)

爬虫類も充実。
c0123806_2314242.jpg


でも、
c0123806_2323477.jpg

ペットショップなんです。

アメリカ人はペットをかなり大事にします。なので大きなペットショップが多い。

ここのペットショップには、奥にパーティールームもあり、誕生会もできます。

日本じゃ、ちょっとありえないですね。

個人的意見としては、ペットショップの女性店員は可愛い方が多いような…。
(理由は何となく推測できますが、語らず。)
映画「ロッキー」で、結婚前のエイドリアンはペットショップの店員ですね。ロッキーはエイドリアンを口説くために、あしげく店に通い、犬(バッカス)やカメを買ってしまってます。

さて、ここで問題です。
ロッキーの飼っている2匹のカメの名前は?

元スタローン・ファンクラブ会員ですが、何か?

ほんだらの。

↑31位。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑8位。
カフスとリンク。多分。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊  http://shibaei.exblog.jp/
メルマガは月刊?  http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2009-01-26 23:11 | 海外

フォースを信じろ! -S.W.の国、アメリカ

ふと気づいたら、ガンダムのビームサーベルがないっ!
c0123806_7503677.jpg

我が子が遊んでる途中、どこかに落としたようだ。
c0123806_13112631.jpg
「もおー、どこに落としたんや?探さんかいっ!」

と叫びながら、家中の床を這いつくばって探すことしばし。

見つからず。

「もうお前なんかに貸したらへん!」(あくまで私の所有です。)

3歳児に本気で怒るアラフォーに呆れたのか、奥様、2階へ。

数秒後、「これでしょ。ベッドの上にあったよ」

なんでそんな簡単に見つけられる?エスパー??


そんな世代を超えた楽しい親子のひと時を供給してくれる「機動戦士ガンダム」。

アメリカでこれに該当するのは、「スターウォーズ」しかないでしょう。
c0123806_7365686.jpg

(フロリダのディズニーワールド)

昨年が30周年だったので、第一作(エピソードⅥ)は1977年公開だったはず。ガンダム(放映開始1979年)のちょっと先輩。
とにかく小学校の低学年だった。
c0123806_7373429.jpg

(フロリダのディズニーワールド)

テレビ初放映は小6のとき。
(当時はビデオデッキでさえまだ普及してなかった。)
なんかやたら前フリが長くて、「はよせんかい」と思った記憶がある。
声は、ルークに渡辺徹さん、レイアに大場久美子さん、ハン・ソロに松崎しげるさん、子どもにでもわかるグダグダ配役だったなぁ。
c0123806_7381526.jpg

(ウッドフィールド・ストリートのレゴ・ランド)

それが今もシリーズが続いているわけだ。
c0123806_7402453.jpg

(記念切手)

なので関連グッズもいっぱい。
c0123806_7432235.jpg

c0123806_7434499.jpg

(マクドのハッピーセットのおまけ)

クリスマス商戦でもかなり貢献しているよう。
c0123806_7453922.jpg

(ウッドフィールド・モールのレゴ・ショップ)

「クローン戦争」、アニメになっちゃった…。

こちらでは既に公開終了し、テレビで続編が放送されてるぞ。
http://theclonewars.cartoonnetwork.com/

ほんだらの。

↑なんとか32位。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑5位。ありがとうございます。
アニメにするなら最初から実写にこだわる必要がなかったような気がしないでもない。ま、最初からアニメだと人気が出なかっただろうけど。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-23 08:14 | 海外

子育てについて考える 4(しつけ編)

躾について ②

子どもは親を見て育つ。

I'm your father!(こっちのハッピーセットのおまけ)
c0123806_1391286.jpg
躾にまず大切なのは、お手本を示すこと。

次に必要なのは、子どもの理解力を上げること。







子どもが生まれたとき、親ならばまず健康に成長してくれることを心から望む。

それが子どもが順調に成長してくれるにつれて、

「うちの子、隣の子に比べて歩くのが遅い」
「まだ字が読めない」
「何でうちの子は頭が悪いの」

と思ったりすることもある。

これらは健康が大前提のものであり、考えてみれば贅沢な悩みだ。


「健康」の次に願うべきは「人様に迷惑をかけないこと」だと私は考えている。

私の中で、これは「相手を思いやれること」と同意義である。

そういう人を私は「賢い」と評す。

私にとって「賢い」とは「学校の成績がよい」ではなく、人の気持ちが推し量れることなのである。

いくら成績が良くても、人の気持ちが汲めないような人を私は「賢い」とは言いたくない。

「人に迷惑をかけない」
=「人の気持ちを思いやる」
=「賢い」
≠「成績がいい」


ところがおもしろいことに、「人の気持ちが理解できる」ような賢さをもつ子は「成績がいい」子が多いのである。

「賢い」→「成績がいい」
「成績がいい」→「賢い」

「成績がいい」だけの子を育てても仕方ないが、「人の気持ちが理解できるようになるため」に、勉強は一つの近道と言えそうだ。

精神を鍛えるためにまず体を鍛えるのと同じ理屈。

子どもには理解力を早めにつけてやりたいものだ。

無論、特に乳幼児に急に大人の理解力を求めることはできないので、

躾けるのに、
・理由の理解は後でいいからまず「だめ」という場合と、
・「だめ」な理由を理解させつつ注意する場合とを、
その場その場で使い分けることになる。

つづく?

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑休み明けでお疲れのところ、読んでいただきありがとうございます。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-08-18 13:18 | 子育て

ぽにょぽにょぽにょ、魚の子っ!

いやー、恐るべし、動画サイト。

もう、「崖の上のポニョ」がアップされとります。

途中、画面上を横切る人影あり!

映画館で隠し撮りしたものをアップしてるわけね。

何があなたにそこまでさせるの??

それを観た時点で、あたいも同罪だわね。

「アメリカにいるんだもん」は言い訳ね。

宮崎監督、すみません。

c0123806_852744.gif


「気持ちだけで映画を作ってはいけないですね。」

息子、宮崎吾朗氏が監督した「ゲド戦記」を観た宮崎監督の感想。

で、

「吾朗があんなになってしまったのは、彼が幼いときに仕事にかまけて、彼と向き合おうとしなかった自分の所為だ」

と思い、既に引退を考えていたにも関わらず、この作品を作ることにしたのですってよ。

うーむ、吾朗氏の立場は?


この作品は、父親としての立場で作った作品とも言えそうです。

宮部みゆきさんが『我らが隣人の犯罪』で

「僕のおじさんはまだ結婚してないし子供もいないので、お父さんやお母さんよりも子どもの気持ちがよくわかるようだ」

みたいなことを書いていた記憶がありますが、

宮崎監督は、結婚もして子供もいるけれど、子供の気持ちが分かる大人。

だったんだと思います。

だから、ラピュタもトトロも子供が観てわくわくできる、大人が観てもどきどきできる作品です。


でもそれって厳しく言うと、結婚したことも子供がいることも自覚してない大人。

の可能性もありますね。

子供の父親としての視点でこの映画を観ると、宮崎監督は父親失格というのが分かります。

「たとえ遠く離れていても」というのは、父親ではなく、男としてのエゴですぜい。


映像美は流石です。

全て手書きの色彩、パソコンじゃなくて、映画館で観たかったなー。

映画館で観るべし!


ほんだらの。

↑「ぽにょぽにょぽにょ~」と頭の中でずっと繰り返している方、ぽちっ!

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/

あたいは「未来少年コナン」が好きさ。

中でも、ジムシィが大好きさ。
[PR]
by shibaei | 2008-08-02 08:15 | マンガ・アニメ

バイクのふしぎ

アメリカ、少なくともシカゴでは

バイク(自転車)は移動手段ではなく、子どもの遊びか大人のスポーツ。

そのためか、自転車でもしっかりヘルメットをかぶっている人がけっこう多い。
c0123806_10172226.jpg








モーターバイクも移動手段ではない。

趣味ね。

でも、バイクは基本、ノーヘル
c0123806_10212963.jpg

ふっしぎ~。


ほんだらの。

↑バイクのアメリカ人は、みな、トム(ミッション・インポッシブル)やシュワちゃん(ターミネーター)に見えるという方、ぽちっと一押し、お願いします。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/

ブログダイエット 59日目(夜)
c0123806_1027332.jpg
子どもと風呂で30分以上遊んでいた結果。
ほとんど汗ですな。
[PR]
by shibaei | 2008-07-22 10:33 | 海外

目覚めよ!

ときどき、我が家にエホバの証人の方々がいらっしゃいます。
c0123806_2395677.jpg
「△△に住んでいる○○と申しますが…」

しかも日本人。当然、日本語。

ここはシカゴなんですけど。

どうやって生計を立ててるの?それ仕事?

「幸せについて考えてみませんか?」

本当に私の幸せを考えてくれるなら、そっとしておいてください。

ほんだらの。

↑写真と本文は関係ありませぬ。
「あなたの幸せを祈らせてください」、ぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-07-18 02:47 | 海外

実写版 ドラゴンボール

悟空がやばいことになってるっ!
c0123806_12153685.jpg

c0123806_5223659.jpg


ほんだらの。

↑写真だけで私の言いたいことは分かってくれますよね…。分かる方、ぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/

ブログダイエット 53日目(夜)
c0123806_1223483.jpg
帰国した3日間以外、ウォーキングを欠かしてないのに、2週間ほど全く変化なし。
体の奴、ウォーキングするのを当たり前と認識しやがったな。
痩せんけど、辞めたら太るパターン。
[PR]
by shibaei | 2008-07-16 12:25 | マンガ・アニメ

玩具に見え隠れする大人の事情

玩具売り場に行くと、「おっ、今度はこんな映画があるのね?」と分かったりします。

玩具コーナー以外でも、店内・チラシでやたら、インディ・ジョーンズを見かけるなと思ったら、公開してたんですね、
「インディ・ジョーンズ -クリスタル・スカルの王国」
c0123806_10401435.jpg
日本でももうすぐ公開ですね。

こちらでは映画公開のかなり前から玩具をはじめとした関連商品市場が活発になります。



日本は結構、ギリギリまで控えたりするじゃないですか?

主題歌の発売は通常、ドラマなら放送開始後、映画でも公開直前。
(宮崎駿監督の次回作は既に主題歌CDが発売されてますが、あれは異例でしょう。)
c0123806_10434366.jpg
これは私のブログでちょくちょく登場のMr.ポテトヘッド、インディ・ジョーンズ版。

こうした映画自体の興行収入と関連商品と売上との両方を本格的に意識して売り出したのは、ジョージ・ルーカス監督(だったはず)。
スターウォーズ1作目(エピソードⅣ)で打ち出したもの。

余談(有名な話です。)
もし、三船敏郎氏がルーカス監督からのダースベイダー役のオファーを受けていれば、三船氏の玩具が世界中にあふれてたはずなんです。
エピソードⅠ~Ⅲの主役(アナキン、後のダースベイダー)も日本人だったかも!?
うーむ、残念。

c0123806_1051426.jpg
最初の動員数では大コケしてるらしい「スピード・レーサー」。
日本の原作名「マッハGO!GO!GO!」。

関連商品売り上げはいいみたいです。

写真左の緑は「超人ハルク」。また、リメイクするの??


「トイ・ストーリー3」が現在、製作中で公開はまだまだ先らしいですが、玩具は既にリニューアル。
c0123806_1056581.jpg
買ってしまいました。

このラジコン・バギー、1作目のラストに大活躍!
ウディも付属!
ウディもバズ(別売り)も乗せられる!
25ドルでラジコンが買えるって、私の世代の子供時代には考えられなかったこと!

はい、全部、言い訳です。

「ドラゴンボール実写版」の玩具が売り場に並ぶ日も近いんでしょう。買うのか?


商品売り上げによっては、玩具や食品業界から突き上げを食らう制作サイド。
でも、そのつけは全部、視聴者・客に来ます。

最近のハリウッド大作はある程度の売り上げが見込める、続編やリメイクばかり。
大量消費娯楽追求文化の限界なんでしょうか。

特に子供向けの映画・アニメ・特撮こそ、大人の事情に左右されやすいって何か残念…。
(がんばれ、仮面ライダー・キバ制作者の皆さん!)

本日のブログダイエット 3日目
c0123806_11152922.jpg
-0.4キロ。体脂肪率かわらず26。

朝、ミニクロワッサン2個。
昼、イタリアン・サンドイッチ。
夜、とうもろこし、納豆、味噌汁。
基本、昼は好きなものを食べます。

30分の散歩を日課に。運動できないのでかなり長期戦になりそうです。既にげんなり。

ほんだらの。

↑今日も読んでくれてありがとうございます。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-05-27 11:35 | マンガ・アニメ


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧