日の本にて…  ハロー、シカゴ



タグ:交通 ( 42 ) タグの人気記事


雪 ☃

c0123806_23361131.jpg

シカゴじゃないでーす。

横浜でーす。

あいかわらずCR-V、乗ってまーす。
好きなんですよー、RX-78っぽい響きがー。
わかんないですねー、ふつう。


昼過ぎから雪。まだ降ってまーす。

これくらいでも、交通がマヒしつつありまーす。

もうちょっと積もったら、明日は休みかなー??

駅から歩きながらしみじみ思いました。

雪国の方なんかが「東京の人は雪道の歩き方が下手だ」と評されるじゃないですか。

絶対、シカゴの人の方が下手ですよ。

雪の中、歩かないですもん。


ほんだらの。

↑197位。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑47位。

柴 英斗
ブログはきまぐれ刊行  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンはもっときまぐれ http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2010-02-01 23:42 | 海外

さよなら、車たち

車たちにさよならです。

結局、自家用車のCR-Vは、CARMAXよりも100ドル高く買ってくれるディーラーに持って行きました。

子どもを幼稚園へ送って行ってその足でディーラーへ。

ナンバーを外された車を背中に残しながら、

ふと、私が大学へ入学して家を出た時の母親の気持ちを考えたりしました。

ちょい泣きそー。

もう一台の社用車CIVICで、幼稚園へお迎え。

「CR-V、CR-V」という子どもをなだめるのに一苦労。


CIVICとは、会社の駐車場でさよならしました。
c0123806_9581432.jpg

ちなみに、アメリカでは、希望すれば外したナンバープレートがもらえます。


ほんだらの。

↑42位。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑7位。
いい人にもらわれますよーに。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊  http://shibaei.exblog.jp/
メルマガは月刊?  http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2009-02-16 22:06 | 海外

アメリカで車を売る その2 -CARMAX

洗車にも行きました。

車内も掃除機できれいにしました。

気分的には、愛娘を嫁に出す気分です…。

おしっ、ゴー、CARMAX!
c0123806_1015690.jpg

いろんなサイトで見る限り、好意的な評価が多いアメリカの大手中古車ディーラーです。

必要なもの
・Title(車検証?)
・Valid Registration(ナンバープレートに貼ってあるシールをもらったときのもの?)
・身分証明書
・取扱説明書
・鍵

まぁ、普通きちんと保管しているものばかりですので、準備は簡単でした。

大きなショールームに入ると、にこやかなおじさんと目があいました。

「車を売りたいんだけど、いい担当者はいる?」

「僕だね」

というわけで、そのジョンおじさんと交渉。

「車の点検をするのは別の人間。30分くらいでできるからね」

日本人慣れしてるからなのか、単におじさんだからなのか、ゆっくり話してくれまして、しばし談笑。

「無事故だよー」

「屋根のあるガラージに駐車してたよー」

「ハイオク、いれてたよー」

「もう自分の子どもみたいに可愛がったよー」

いろいろ説明。

ジョンが「おう、でたでた」

おもむろにパソコン画面で「これが君の車の査定額だよ」

ジョンとは関係のないところで査定額が決められる…。

説明はまったく不要だったみたいです。

全ての項目でグッドの評価。査定額も満足いくものでした。

査定額の入った用紙をもらって、
「1週間以内なら、いつでもこの額で買い取るからね。この紙と必要書類、鍵を持ってきてね」

車を持っていけば、その場でチェック(小切手)をくれるそうです。

うーん、親切。

でも、この査定額をもとに他のディーラーとも交渉してみます。

ごめんなさい、ジョン。

ほんだらの。

↑32位。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑8位。
せこいっすか? ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊  http://shibaei.exblog.jp/
メルマガは月刊?  http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2009-02-07 10:22 | 海外

香川→大分 電車の旅

日本(香川)はかなり暖かい。
c0123806_18555164.jpg

これは高松駅前で見つけた花。シカゴじゃ考えられん。

私が学生の頃とはすっかり変わってしまったJR高松駅。
c0123806_18562163.jpg

以前の駅前にも花時計はあったんで、市民の意見か?新しい花時計。
c0123806_18564426.jpg

駅前に来ることはあっても、電車の利用はここ数年してない。

マリンライナー。15年ぶりくらい?
c0123806_18571277.jpg

初めて、指定席を購入した。
マリンライナーの指定席はほとんどが2階建て車両の1階部分。2階はグリーン車。

マリンライナーから見た瀬戸大橋下の瀬戸内海。
c0123806_1901193.jpg

高校生のとき、普段電車なんて乗らないものだから、高松ー岡山の1時間弱がとてつもなく長時間に思えた。
13時間のフライトを経験したら、屁でもねぇね。

瀬戸大橋は私が高校生のときに開通。
陸上部の連中が開通式で走って橋を渡ってた。当時は「お気の毒」と思ってたけども、考えたら徒歩で橋を渡るなんて二度と出来ない経験かもね。羨ましい。

混雑する岡山駅(この日は1月4日)。
c0123806_1901857.jpg

岡山から小倉までは、新幹線で1時間半。

生まれて初めて自分の金(奥さんの金?)で駅弁を買って食べた。

あなご弁当と牛肉弁当。
c0123806_198291.jpg

駅弁って高いわりに量が少ない。んで、基本的にコンビニ弁当を買ってた。なんか贅沢ねー。でも、これくらいが量的にちょうどになってくるんだろうね、きっと。
今回は奥さんと子どもの残りを食べたので量的にもオッケー。

最後、小倉から大分まではソニック。
c0123806_19104395.jpg

これも1時間ちょい。

これくらいの移動じゃほとんど疲れなくなった。

乗車率150や200%というのはご勘弁だが、たまには電車の旅もわるくはない。

アメリカが本気で二酸化炭素問題に取り組むなら、これくらいの電車網も開発せんといけんね。どこでも車で行ってる場合じゃない。
自動車業界、力を持ちすぎ。さて、どうなるビッグ3??

ほんだらの。

↑34位。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑10位。ありがとうございます。
次からは大分滞在記になります。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2009-01-08 19:16 | 海外

シカゴ、-20度で洗車・洗飛行機

寒いし、すぐ汚れるし、車なんて洗えるわけない!と思いがちですが、

あらゆるところに、雪を溶かすための塩が散布されているので、できたらこまめに洗車したい。でないと錆びるんです

コイン洗車場へ。ツララだらけ。

最初の洗剤散布。細かい霧状ででるため、出る矢先から凍りつきます。
c0123806_5433150.jpg

洗剤が洗い流れるというより、剥がれ落ちます。
c0123806_543452.jpg

これは光の加減でなく、凍って真っ白になったミラー。何も見えん。
c0123806_544170.jpg

我が愛車、水が滴ったのが凍って、「いい男」どころか「鼻ったらし」に見えます。
c0123806_5442610.jpg

しかも、あんまりきれいになってない。
やはり手洗いが必要ねー。
今の季節、手洗いしたら指がなくなるねー。

こんな気温でも無理して洗車したのは、今日から飛行機で遠出だったため。

23日の飛行場の様子。吹雪いてます。
c0123806_5505994.jpg

乗船の感じではオンタイムで飛べそうだったのですが、「ただ今から除雪いたしますので暫くお待ちください」とのアナウンス。

上から何か滴ってきました。
c0123806_5512715.jpg

向こうで何かやってます。
c0123806_551482.jpg

作業車が翼の上の雪を必死で払いのけていました。
c0123806_5521335.jpg

お疲れ様です。

でも、1時間の除雪後、滑走路上で待たされること30分。せっかくの努力が…。

まぁ、アメリカなんで仕方なし。

雲の上はいつも晴れ。
c0123806_554280.jpg


ほんだらの。

↑なんとか32位。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑5位。ありがとうございます。
結局14時間、機内に。疲れたー。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-25 05:35 | 海外

シカゴ・大雪警報発令中!

ガラージを開けるとこうなってました。
c0123806_065837.jpg

これでも1時間前に除雪車が来てくれてます。

むっちゃ吹雪いてます。
c0123806_07144.jpg

天気予報で
「いよいよ本格的な冬、到来か!?」
って言ってました。

えっ、今までは冬でないの??

今から会社に行ってきます。

ほんだらの。

↑32位。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑5位キープ。ありがとうございます。
運転したくない。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-20 00:08 | 海外

シカゴの冬

日曜の最高気温は12度。

月曜は-12度。

もはや「寒い」だけではすまされないシカゴ。

動物とか鳥とか何処に行ったんだろう??

「鳥よ、鳥。」 byマーグ「六神合体ゴッドマーズ」

よし、実験だぃ!
c0123806_13275546.jpg

車の中に飲みかけのペットボトルを置いていこう。

なんやかんやいいつつ、南国育ちのためどこかで寒さを楽しんでいる私。

通学路の水溜りの氷を根こそぎ割っていく子どもと一緒ね。

車を外に駐車している間に、ペットボトルはどうなるのかな??
  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓
仕事終了後。

結果として「凍ってた!!」と言えれば、この写真をオチにするつもりだったけど…
c0123806_13285985.jpg

凍るまではいかず。なんじゃい。
(歯が痛くなるほど冷たかったのは確か。知覚過敏??)

上の2枚の写真は同じ場所に駐車したまま、車を動かさずに撮影。朝と夕方のフロントガラスの向こうを比べてみよう。

実は、昼過ぎから本格的になった雪、午後2時にはこの状態。
c0123806_13304429.jpg

雪に慣れているはずのシカゴ事務所のメンバーたちがざわつく。
「こりゃ大変だ」「積もるのがはやい」「閉めようか」「帰ろう」

はい、3時に事務所をクローズ。ものすごい、あっさり。

3時30分、駐車場では車がこんな状態だったわけだ。
c0123806_1331118.jpg

4時ごろの道路状況。既にスリップしまくり。
c0123806_13313771.jpg

メンバーが騒いでたのも納得。
昼に雪が本降りになると、すぐに渋滞になる。
  ↓
渋滞になると除雪車が入れない。
  ↓
ますます道路状態悪化。
  ↓
渋滞も悪化
と、悪い方への循環が限りなく進むのであった。

これは5時ごろ。
c0123806_1332152.jpg

いつもは40分で帰宅できるのに、今日は2時間以上かかってしまった。

雪で渋滞と、雪のための事故渋滞。

こっわいよー、自分の車がスリップするのも、隣の車がスリップして近寄ってくるのも。

遊園地の絶叫ライドよりよほど怖い。


ちなみに、

シカゴ(イリノイ州)にはスキー場がない。私の知る限り。

一番近いのでウィスコンシン州。それでも2時間はかかるはず。

なぜならば、山がないから。

こんなに雪が多いのに、スキー場がないのはちょっと寂しいが、

坂が少ないからこそ、こんな雪でもノーマルタイヤで走れる。

坂道なんて、考えただけで寿命が縮まりそうだ。


午後10時30分現在、まだまだ降り続く…。

「雪のおとろしさ、なんもわかっちゃいねーだ。」by新沢基栄「3年奇面組」コミックス6巻だったかな?


ほんだらの。

↑一瞬24位!すごいっす。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑一瞬5位。ありがとうございます。
それから雪かきしました。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-17 13:42 | 海外

シカゴと日本を往復する

先程、シカゴへ帰ってきた。
c0123806_12105710.jpg

東京ではコートが邪魔だったが、シカゴはさむっ!

先週の木曜にシカゴを発ち、金曜に日本へ。月曜にはもうシカゴの強行軍。

詳細はまた後日に語るかもしれないが、とりあえず、波乱の多かった今回の旅で、交通に関するものを3つだけ。


1.18時間フライト
日本行きの飛行機。例の如く、オヘアを1時間ほど遅れて出発。

約13時間後、本来なら日本時間の午後3時ごろの予定が、4時ごろに東京上空へ。

東京にいた方はご存知だろうが、この日、この頃、雷を伴う嵐だったそう。

大揺れのまま、飛行機は管制塔からの着陸指示待ちで旋回。

結局、着陸できず、なんと燃料補給のため名古屋へ。

名古屋で機内に缶詰のまま、再度、成田へトライ。

嵐は夕方4時ごろだけのもので、今度は難なく着陸。

なんのことはない。オンタイムで出発してれば問題なかったのにね。

初めて日本へ行く同僚、顧客を連れての旅だったが、なんとなく申し訳なかった。

こんなひどいの、滅多にないんだからね!
(ちょっとだけひどいのはしょっちゅうだけど)

2.入国検査
本日、シカゴへ。月曜だったこと、アメリカン航空だったこともあって、入国審査ではアメリカ国民が並ぶところよりも、訪問者の方(日本人などのアメリカ人でない人)が圧倒的に空いていた。

おわっ、すぐに帰れるかも。(ふつう、1時間くらい待たされるのはざら。)

自分の番が来て、今回の入国の目的や行先を聞かれる。

そして、指紋照会、写真。

ここまではいつも通り。

そしたら、パスポート(&I‐94)を返してもらえず、「そこの黒い線で待ってて」と指示。

そこで別の係員に「ついてきて」と別室へ連行された!

別室には結構な数の外国人が待たされていた。

次々にパスポートが運ばれてくるのは、この待っている人たちの分らしい。が、勿論、ここはアメリカ。早いもの順になっているわけでもなく、明らかに後から来た人のパスポートが先にチェックされていたりもする。

おいおーい、どれくらい待たされるんですか??

連行された理由が分からない。どれくらい待つか見通しが立たない。質問できる人もいない。

不安なことこの上なし。

待つこと、30分。名前が呼ばれたので行くと、意外にあっさりパスポートを返してくれる。

「何で呼ばれたの?今後のために教えて」

「うん?指紋が一致しなかったんだよ。全然、問題なかったけど」

この季節、乾燥の為、私の手は皮がむけて、指紋がなくなる…。

3.タクシー
やっとのことで空港から解放され、タクシーへ乗り込む。

すっかり薄暗いのにライトを点けない、高速道路でもスピードを出さないのでおかしいなと思っていたら…

高速道路の降り口でエンスト。

運転手は韓国語でどこかと電話のやり取りを始めた。

こらっ、客を最初に構わんかい。

奥さんに電話して迎えに来てもらうことにして、その場でタクシーを降りた。

道はこの状態。
c0123806_1214538.jpg

もともと歩道が少ない、あっても雪に埋もれてる。

この状態、小雨の中、奥さんにお願いしたポイントまで10分くらい歩いた。

真横を車が駆け抜けていく。こわ~。


大して腹も立たなかったのは、アメリカってそんなもんと思っているのも確かだが、何より家族に会える喜びのほうが大きかったからであろう。

そう考えると、家族ってすごいな。

ほんだらの。

↑35位くらい。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑7位。ありがとうございます。
私の家はもはや日本ではなく、妻と子どもがいるところ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-09 12:23 | 海外

シカゴで携帯をもつ

家に帰ってから気づいた。携帯電話、事務所に忘れた。

帰り支度しながら、横目に机の上の携帯を見て「忘れんようにせんとねー」と思ってたのに忘れた。

年をとるとはこういうことなのだよ、アムロ君。


私の携帯が鳴るのは、間違い電話のときくらい。

事務所にも間違い電話がよくかかってくるので、アメリカ人はよく間違うのかも。

理由(勝手に推測)

1.数字に弱い
(九九がないことからわかるように、語呂合わせなどできない。)

2.使いこなせない
(メモリー機能などを使っていないよう。)

3.運転しながら電話するんで確認なんかしない
(ちょっとくらい我慢できんか?というくらい運転中に電話してる。)

4.指がでかい
(ボタンが押せない?)

私の場合、携帯は電話ではなく、メール確認に使っている。
c0123806_1514793.jpg

会社から支給されているNOKIA(写真左。右は日本のドコモ携帯)は、

会社のアドレスに届くメールが全て見られる。

パソコンを持ち歩いているみたいで、かなり便利。

が、日本語対応でないため、日本本社からのメールは文字が全て

???????????????????????

と表示。よけいに気になるわーい!

結局、パソコンも持ち歩いている。


ちなみに、奥さんはこちらに来て、KDDIの6600-Jを使ってる。
http://www.kddimobile.com/WebContents/jp/phone_accessory.html
アメリカ用の携帯で、しかも日本語対応。

契約通話時間に日本との通話も含めることができるので便利だそう。

但し、「日本語でメールできる!」とあるが、よく説明を聞くと同機種同士でないとダメということがわかる。(正確には、同機種以外には日本語で送信できるが、受信はできない。)


携帯を事務所に忘れるのはちょくちょくあること。

でも、よりによって明日から出張なのだ。

うーむ、雪の中を再度、事務所へ。

先日、運転について書いたばかりだが、数回スリップした。こわっ。
c0123806_158568.jpg

今日に限って、アメリカ人の同僚から「折り鶴、作って」と頼まれたので、皆に折ってあげたのだが、「最期の日に鶴を作ってくれたの…」とか言われている映像がよぎった。

ほんだらの。

↑37位くらい。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑7位。ありがとうございます。
MBSの「だいすき(再放送)」の最終回、見逃した。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-04 15:20 | 海外

冬のシカゴで運転する

雪の季節が始まりました。

どんなに雪が降ろうが通勤には車が基本。
(幼稚園や小学校は休みのときもあります。)

特にこの夏からシカゴに赴任された方、私の経験から、冬の運転の注意点を紹介します。
もう遅い?

1.トランクには雪かきを常備。
c0123806_12344316.jpg

肝心なのはブラシの方でなく、ヘラの方!

今日みたく、こんな風にうっすら積もる方が要注意。
c0123806_12352118.jpg

雪じゃなくて、氷。

雪は冷たいのさえ我慢したら手でも払えます。でも、氷は無理。

ヘラでガシガシはがしてください。

雪の場合、フロントガラスだけでなく、屋根の雪もしっかり落とさないと、ブレーキを踏んだときに雪崩がおきます。

運転中、いきなり視界がなくなるのはかなり焦りますよー。

2.空気圧に注意。

気温が下がると、空気圧が下がります。

うちの車も「空気圧注意!」のランプが点灯しました。

ガソリンスタンドで空気を入れましょう。
c0123806_1237383.jpg

50~75セントくらいです。無料のところもあります。

お金を入れたら機械が始動するものや、スタートボタンを押して動かすものがあります。

当たり前ですが、機械が動かないと空気は入りません。
私はそれを知らず、始動させないまま、必死でタイヤから空気を抜いてました。どんどんタイヤがつぶれていくので思いっきりホースを押しすぎて腱鞘炎になりそうでした。

このタイプだと、ハンドルを握ると空気を入れることができます。
c0123806_12383950.jpg

ハンドルを離すと空気圧をチェックしたり、入れすぎた空気を抜くことができます。

お金を払ったとしても、すぐに停止するので、4つのタイヤに入れるのはまず無理。

店員に相談する価値はあります。

写真のスタンドはうちの近所で、75セントとなっていますが、ここでガソリンを入れて店員に報告すると無料になります。

3.ウォッシャー液に注意。

雪が降ってなくても、周りの車の泥水しぶきでフロントガラスがすぐ汚れます。

雪が降ってないときの方が、水分が少なく、ワイパーを動かすとますます前が見えなくなって焦ります。

私、日本ではウォッシャー液など補充したことないですが、こっちでは自分でちょこちょこ補充してます。

不凍液がベター。

それでも、噴射口がよく凍って出なくなりますけどね。

4.ガソリンは常に半分以上を保つ。

渋滞なんかでガス欠になったら…

「おいで、パトラッシュ。ぼく、もう眠くなってきちゃったよ」


ほんだらの。

↑35位くらいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑10位くらい。ありがとうございます。
とにかくゆっくりが基本。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-12-02 12:51 | 海外


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧