日の本にて…  ハロー、シカゴ



<   2008年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


フィールド自然史博物館

ダウンタウンにある Field Museum of Natural History に行ってきました。
c0123806_910190.jpg

シェッド水族館のすぐ隣です。08年4月6日のブログ

自分が見学したいものによって、大人一人14、22、28、33ドルと料金が変わります。
(3歳以下は無料)
詳しい料金はこちら
インカ帝国や自然災害などは見てもよく理解できないと思ったのと、「地底探検」は見てみたいと思い、22ドルのチケットを購入。

今から思うと、14ドルのチケットでも見所は十分でした。

入っていきなりメインのSueが。
c0123806_9103698.jpg

ティラノザウルスのスーくんです。
(正確に言うと性別は不明)
c0123806_912577.jpg

2階から見ると恐竜のでかさがわかります。

ここの博物館はとにかく恐竜の化石が多いことで有名。

男なら誰しも一度ははまる恐竜。

私も昔、学研さんの「恐竜のひみつ」を擦り切れるほど読みました。

ヨロイ恐竜ステゴザウルス
c0123806_9194755.jpg

史上最大ブラキオザウルス(じゃなかったな。名前わすれた。)
c0123806_920778.jpg

三つ角恐竜トリケラトプス
c0123806_9202599.jpg

恐竜大好きだったあの頃に、こんな博物館に来れていたら、化石ハンターになってたね。
(ないない。)

他にも動物学や植物学、人類学のカテゴリーに分けられたいろいろな展示物が豊富にそろえられています。

アメリカ人にも人気のパンダ。たくさんのアメリカ人が撮影してました。
c0123806_9245050.jpg

そういえば、アメリカの動物園にはパンダはいないかも。
これはグロい。巨大オタマジャクシ。
c0123806_925638.jpg




「地底探検」は別料金。

自分が小さくなったと仮定して、巨大な昆虫たちでいっぱいの地下を探検します。
c0123806_9265690.jpg

遊園地のアトラクションではないですから。そんなドキドキはしませんよ。


我々は子どもが小さいことと、英語の説明を全く読まず・聞かずでしたので、ポンポン進んで4時間ほどでほとんど全て周ることはできました。

でも、とても勿体無い周り方だったと思ってます。

シェッド水族館もそうでしたが、とにかく広いので、じっくり見たい人、歴史や生物に興味のある方は見たいものを予め決めておくこと時間に余裕を持って行くことをお勧めします。


帰りの車で、子どもに聞きました。「何が一番楽しかった?」

「おさかな!」

あぁ、通路の途中にあった気休めみたいな、小さーい水槽にいた、ちびっちゃーい魚ね…。


ほんだらの。

↑40位くらいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑登録カテゴリーを変更しました。「アメリカ中西部」→「アメリカ」となってます。9位。
もう少し大きくなって恐竜に興味を持ったら、悔しがるだろうな、絶対。蘇れ、記憶よ!!ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-30 09:38 | 海外

サンタさんにお願いっ!

サンタさん、これがほしい(お父さん、お母さん、これ買って)!!

うち、ペット飼えないし…
c0123806_051145.jpg

おとーさんはびみょーに怖い。







サンタさん、これがほしい(お父さん、お母さん、これ買って)!!

国民的ヒーロー!
c0123806_053592.jpg

う?すっぱマン by Dr.スランプ。








サンタさん、これがほしい(お父さん、お母さん、これ買って)!!

かわいい!
c0123806_055510.jpg

・・・・・・








サンタさん、これがほしい(お父さん、お母さん、これ買って)!!

かわいい!!
c0123806_061730.jpg

リアルにもほどがあると思う。


ほんだらの。

↑40位くらいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑登録カテゴリーを変更しました。「アメリカ中西部」→「アメリカ」となってます。9位。
アメリカ人の友人の子が「日本製のスターウォーズのフィギュアが好き」だと言ってた。「アメリカ製のはちゃっちいもん!」だって。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-29 00:11 | 海外

ヤマダ電機 vs ベスト・バイ -日米対決?年末商戦

サンクスギビングで、うちの会社は木・金連休です(会社によります)。

学校なんかは水曜から休みらしいですね。

でも、銀行の休みは木曜のみ。

まぁ、うちの事務所でも多くの人が有休をとって、今週は開店休業状態です。

金曜の早朝(木曜の深夜)からはいよいよ国を挙げての大バーゲン。

特にクリスマスのプレゼントや大型家電などはこの時期に購入するアメリカ人が多いみたいです。

私見ですが、アメリカの年末商戦は11月末がピークで12月は静かにクリスマスを迎える感じではないでしょうか。

電機屋さんは好きです。散歩がてらに覗きます。男の性なのでしょうか?

今、気になるのは大型テレビですね、やっぱり。

日米における大型テレビの販売価格の違い
(1ドル=120円計算、2007年4月のデータなので)
(液晶テレビ・プラズマテレビ、40~49インチを対象)

            ヤマダ電機(日本)   ベストバイ(アメリカ)
15万円未満      0機種            13機種
15~19.9万円    0機種            10機種
20~26.9万円    2機種            9機種
27~32.9万円    13機種           4機種
33~39.9万円    4機種            0機種
40万円以上      19機種           0機種

20万以下がメインのアメリカ、30万以上がメインの日本といった感じでしょうか。

今、もっと下がってます。
c0123806_1240112.jpg

三菱の73インチ(写真に納まらない)、2564ドル。

この差は何から??

大雑把にいうと、職人芸にこだわる日本vs大きかったらいいじゃんアメリカ。

海外の工場で部品を作成するにして、部品同士の互換性や相性を気にする日本。
vs
出来合いの部品でいいから組み立ててしまおうとするアメリカ。

一つ一つの食材にこだわったラーメン。
vs
大量に早くが最優先のマクドナルド。

しつこい?

でも、不思議なのは日本のメーカーの商品も、こちらでは日本よりずっと安いんじゃないでしょうか?もしそうだったら、何か変な話だと思いません??
c0123806_12485891.jpg

パナソニック 50インチ、999ドル
ソニー 46インチ、1699ドル

薄型が進んだこともあって、売り場に在庫をいっぱい並べてます。

購入、即、自分で持って帰ります。

個人的には、テレビは大きくて映ればいいな。そこまで映像にこだわりませんし。

安いのでいいので、おっきいのがほしい…。


今年はこの不景気、売れるんでしょうか?日米ともに。

ほんだらの。

↑40位くらいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑登録カテゴリーを変更しました。「アメリカ中西部」→「アメリカ」となってます。
でも、ラーメンはゆずれない!ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-27 13:03 | 海外

マディソンの古本・中古CD屋さん

日本は連休明けらしいが、こっちは今週末からサンクス・ギビング。

水曜まで働いたら4連休!

気合が違うぞ。

で、ウィスコンシンまでひとっ走りしてきた。
c0123806_11511674.jpg

州境くらいから雪景色。週末に降ったみたいね。

シカゴもかなり寒いが、マディソンはもっとさむっ!

130マイル(キロは×1.6)を2時間。

セントルイスまで310マイルを休憩なく走った経験から、これくらいは何ともなくなった。

最近、何度かの訪問で、休憩がてら寄っているのがここ。
c0123806_11564712.jpg

スーパー(奥)でサンドイッチとコーラ買って、食べた後に古本屋(手前)でちょい休憩。

日本のブックオフみたいに中古のCD(DVD)も本も置いている広い店、家の近所ではまだみたことがない。

日本のアニメのDVDも若干あり。
c0123806_121885.jpg

マクロスのDVD発見。

マクロスは「ロボテック」というタイトルで「超時空シリーズ」や「装甲騎兵モスピーダ」などと合わせてこちらでオリジナル(?)に再編纂されているそうで、残念ながらDVDにも日本語バージョンは入っていない。(どーやって話をつなげてるの?)
c0123806_123367.jpg
あと、これは驚いた。

CDの棚の中に「LUNA SEA」発見。

はい、日本のルナ・シーです。「マザー」→

なんで??


こちらのCDの探し方が最近、漸くわかった。

本日の獲物。
c0123806_1284699.jpg

ビリー・ジョエル 「ビリー・ザ・ベスト」7.98ドル(20年前から探してた。)
ビリー・アイドル 「ヴァイタル・アイドル」5.98ドル(Mony Mony 最高!畑中の入場曲inろくでなしブルース)

アーティスト名で探す際、同じビリーでも、ビリー・ジョエルは「J」、ビリー・アイドルは「I」のところで発見。

「B」ではないのだ。

バンド名で探すのは簡単ね。


ほんだらの。

↑40位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑2位。ありがとうございます。
ビリー・ジョエルってスタローンに似てない?ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-25 12:18 | 海外

質問!航空券の料金設定

円高もあって海外旅行を考えている方もおおいようで。

素朴な疑問。

・そもそも航空運賃の料金設定というのは何を基準に、どのように決められているのか?

・何故、時期によって大きく違うのか?


年末、普通の「カマボコ」が店頭から姿を消す。

代わりに、おめでたい絵柄入りの高価なカマボコだけが並ぶ。

めでたい柄が高いのはいい。欲しい人が買えばいい。

でも、普通のカマボコが売ってないところにすごーく違和感を覚える。

航空券もこれと一緒。

・何故、お盆・正月などの繁盛期が高いのか?

庶民の感覚からは正反対。「本日、大入満員。なので料金は高くします」、変でしょ?

僕の感覚もしくは理解がおかしいのかなぁ。
c0123806_374039.jpg

質問してみた。私の疑問、全文はこちら

J社の回答
当社の運賃は、以下の観点から総合的に判断して設定しております。

・路線のお客様の旅行形態やニーズなどの特性

・路線の競合環境と当社の競争力

・路線収支

また、季節や曜日によって価格変動がある運賃は、需要偏差が著しい場合に需給関係を反映したものでございます。

お寄せ頂いたご意見は、早速、関連部へ送り今後の改善の参考にさせて頂きます。


A社の回答
早速ですが、弊社と致しましては公共交通機関として多くのお客様に航空券をいつでも低価格でご利用頂きたいと存じておりますものの、一方で私企業と致しまして収益確保も不可避であり、需要と供給のバランスを考慮しながら、路線、時間帯、季節などに応じて航空運賃を設定させて頂いております。

また、年間の航空需要の偏りを平準化させ、弊社便全体としての利便性を高めることにより、より多くのお客様に弊社便をご利用頂きたいとの考えから、各種割引運賃の設定期間やご利用条件を決定させて頂いている次第でございます。

斯様な状況でございますため、今般頂戴したご意見をサービスに反映することは困難な面もございますが、頂いたご意見は弊社をご利用くださるお客様からの大切なお声として担当部署に申し伝え、今後運賃を検討する際の参考とさせて頂く所存でございます。

今後ともお客様のお声に耳を傾け、皆様にお選び頂ける航空会社となりますよう努めて参りますので、引き続き弊社便をご愛顧頂ければ幸甚に存じます。



「変な奴、面倒臭そうな奴からメールきた」「まぁ、下でに返答しておけ」という感じですな。

僕がメールを受ける側でもそう思う。

特に、A社の回答はクレーム(?)対応マニュアルに忠実で、それはそれで立派だ。
(意見を採用する・しないは決して明確にしない。「参考にします」という日本語は便利。)
c0123806_392094.jpg

真摯な意見として、こういうの意見・質問するの、難しい。

偉い地位の人はメール読まないし…。


ほんだらの。

↑40位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑1か2位。ありがとうございます。
やっぱり曲がったことが大嫌い。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-24 03:14 | 海外

ピンポン・ダッシュ!

びんぽん・だっしゅ

言葉にすると可愛さすら感じるこの言葉。

しかし、やる方の意識の軽さやられる方のストレスの差はあまりにも大きい。

うち、実は昨年のハロウィンの頃、何度かやられた。

ドアベルを鳴らして逃げる、という行為を、

しかも深夜1時頃に。

言葉も通じない国で、もし自分がいないときに家族が怖い思いをするかと考えると、とても犯人(あえて犯人という)を許す気にはならない。

鳴らされた時は、かっかきて外に飛び出して探しまわったものだ。

でも、その度に奥さんから「もっと怖いことになったらどうするの。やめて」とたしなめられる。

彼女の言い分はもっとも。銃すらも珍しくないこの国だから。

でも、悔しい。

そういう、やられた側の心の葛藤をくみ取る想像力さえない頭で、のほほんと生きてると思うと、よけい犯人が許せない。


今年は今のところ大丈夫。
c0123806_9163511.jpg
実はこの夏、突然、隣のスーパーの駐車場とうちの住宅地の間に塀ができた。
(写真右は以前からあったもの。左が増築され、完全に遮断された。)

大家さんさえも知らなかったので、誰が作ったのか不明だが、

とにかく、深夜に不振な人物が家の裏を歩くことがなくなった。

ありがたい話だ。


そしたら今度、奥さんから

「家の中に誰かいるような気がする。鍵も閉めたはずなのに空いてる!」

と会社へ電話が。

急いで帰って確認するも、異常はなかった。

取り越し苦労だとは思うが、彼女の心の安心を考えないといけない。

大家さんと相談して、セキュリティ・システムを整備してもらった。
c0123806_917102.jpg
ADTはこっちで有名な警備システム。

但し、説明を聞いて初めて知ったのだが、何か異常を感知したからといって警備会社の警備員が来るのではないそう。

日本でそんなシステムなんか使ったことないから、よく知らないが、日本のは「1,2,3,4、アルソック!」って井上康生選手が来てくれるよね!?

もしくは、前は長嶋さん、今はキムタクさん?「セコム、してますか?」

異常を探知したら、まず僕に、僕が無理なら大家に、それも無理なときに警察に電話してくれるんだと。

警備員は抱えてないようだ。

銃持っている奴が多いことを考えると、警備員になんかなりたくないわな、この国で。
c0123806_9173549.jpg
本音、この窓に貼るステッカーさえあれば、安心?

ほんだらの。

↑50位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑祝1位。ありがとうございます。
曲がったことが大嫌い。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-22 09:33 | 海外

年末年始にアメリカ旅行を計画されている方 -電子渡航認証システム

今度の年末はまだ任意ですが、2009年1月12日以降、

アメリカへの入国は、インターネットによる身分証明が必要

となる予定だそうです。(ハワイも。グァムは例外)

旅行会社を通じて航空券を申込む方は、先ず大丈夫だと思いますが、個人で手配される方、気をつけてください。現地についてから「入国できない」なんてこともあり得るかも。

要は、
これまで飛行機の中で記入していた「犯罪歴があるか」などの質問への回答、

これからは、インターネットで出発72時間以上前に提出しておく

というもの。

一回、提出したらその日から2年間有効らしいです。

今度の1月12日から必須ですよー。

ちなみに、アメリカに住んでいる日本人は手続きの必要はないそうです。

日本から親兄弟・友達を呼ぶときには必要です。
(私はそれでこの情報を知りました。)

シカゴ総領事館より
 
米国政府は、2008年8月1日以降、我が国を含む短期滞在査証免除対象国(欧州 諸国等27か国)の国民が査証免除対象者として米国に渡航しようとする場合、事前 にインターネットを通じて、渡航者の身分事項等に関する情報を米国当局に通報することにより、査証免除で渡航できるか否かチェックを受けるシステム(電子渡航 認証システム:Electronic System for Travel Authorization、以下「ESTA」。) を導入しています。
当面は、任意による申請を勧奨されますが、2009年1月12日 以降は、渡航の必要条件となることが予定されています。
ESTAは、一度認証されると2年間(ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで)有効となり、その期間内は査証免除の対象となる渡航であれば、何度でも米国への渡航が可能です。
ESTAの申請は、専用のウェブサイトhttps://esta.cbp.dhs.gov/ より行い、回答は即座になされます。 ESTA申請に関し、料金は無料です。仮に認証が拒否された場合は、最寄りの米国大使館・総領事館で査証申請を行う必要があります。ESTAの上記ウェブサイトは、当面は英語版のみですが、2008年10月15日には日本語を含む各国語版が開設される予定です。
米国へ渡航予定のある方は、できるだけ早めにESTAに申請し電子渡航認証を受けるようお願いします。2009年1月12日以降、同システムを通じて電子渡航認証を 受けることが義務づけられた後は、渡航72時間前までにESTA申請を行う必要があ り、仮に認証が拒否される場合には、最寄りの米国大使館等で査証を取得していない限り、航空機等への搭乗や入国を拒否されます。
ESTAの基本情報については、外務省ホームページを御参照ください。 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html



ほんだらの。

↑30-50位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑瞬間的1位。ありがとうございます。
2年の間に犯罪を犯したらどうなるのかしらん?ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-20 09:16 | 海外

寒い日はお風呂につかりたいっ!

すっかり零下のシカゴ。既に体感気温だと-10度以下らしい。

しかも乾燥がひどい。

鼻の中がゴワッゴワッ。鼻く○いっぱい!

こういう日はゆっくりお風呂につかりたいよねー、日本人。
c0123806_12455438.jpg
うちの風呂。

シャワー室。

ちなみに写真のイスは日本から持ってきたもの。

アメリカにお風呂用のイスは売ってない。多分。

シャワーが普通だから。

バスタブはあるにはあるんだが…
c0123806_12483021.jpg
シャワー室からずっと向こう。

写真右に見えるのは排水口ではなくて通風孔。

ここを滑りそうになりながら、シャワー後に移動する。

なんでこんな作りにするのかは理解不能。

で、たまーにしかお湯は溜めない。

もっぱら、子どもと一緒にシャワーだけですます。

頭を洗うには、膝に乗せて仰向けにして美容院洗いするんで鼻の中丸見え。

乾燥した日には、鼻にびっしり…鼻○そいっぱい!

親子であることを強く実感。

ほんだらの。

↑30-50位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑おわっ1位。感謝、多謝です。
遺伝か?ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-19 12:56 | 海外

シカゴ・プレミアム・アウトレット・モール 

10月にも書いたオーロラにあるアウトレット・モール。
プレミアム・アウトレット・モール
今日は早くも雪がちらついてます。
c0123806_13523141.jpg

やはり寒くなって行くところではないですね…。

外をぶらぶらもできず、ひたすら、フードコートで子どもと留守番。
c0123806_13531860.jpg

c0123806_13533377.jpg

いっぱいでしたが、「こっちへどうぞ」とアメリカ人。こういう親切さは嬉しい。
c0123806_1354154.jpg

我が子は3歳にしてホットドッグとフレンチフライのセット、一人で全部食べてしまいました。

「男なら食え!」と育てていますが、今後の食費が心配です。

なんでここまでして来ているかというと、

本来、大幅な割引(唯でさえ安いのにさらに安くなるの)は、サンクスギビングディなのですが、不景気の影響で早くも結構安くなっているそうなんですってよ。

日本へのお土産も買わんといけんそうで。

ちなみに、11月28日は深夜から大売出しだそうです。

フードコートだけでは間が持たないので、次に、コーヒーを飲みに。

スタバがばば混みのため、シアトル・コーヒーへ。

ここは手際がすこぶる悪いので空いてます。でも、他の客が一人でもいるとかなり待たされます。
c0123806_1356532.jpg

どら焼き…

家に帰る頃には本降り。
c0123806_1359564.jpg



ほんだらの。

↑30-50位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑2位!ありがとうございます。
また雪の季節が始まったのねー。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-17 14:04 | 海外

ネオンの誘い

事務所からホテルへは高速を使って5分ほど。

あえて高速に乗らない道に進んでみた。

冒険、冒険、また冒険。(ドリフの人形劇「飛べ!孫悟空」覚えてる?)

ナビがあるので強気。

いきなり森の中へ。

「鹿に注意」の看板だらけ。

そして森を抜けるといきなり
c0123806_1474963.jpg

このネオンはもしかしたら…

この血の騒ぎはもしかしたら…

ほら
c0123806_149393.jpg

ほらっ
c0123806_1410154.jpg

ほら~っ
c0123806_14103859.jpg

元スロッターの勘、的中。

セントルイスにはカジノがあるのねー。

アメリカに来て(日本を出て)の最大の収穫。

スロット(パチンコ)がやめられたこと。
c0123806_1415189.jpg

c0123806_141520100.jpg

もちろん、何もしてない。今回は。
(というか、ここでは勝てない、勘だけど。)

「写真、撮っていいっすか?」と係員の一人に聞いたら

「おう、何枚でも撮ってけ!」みたいに言ってもらった。

でも、別の係員からは「ノ~!」こっぴどく注意された。

思いつきで仕事をしないでほしい。


ほんだらの。

↑30-50位くらいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑2位!ありがとうございます。
所得率が低い県ほどパチンコ屋が多いって知ってました?アメリカも??ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-11-16 14:33 | 海外


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧