日の本にて…  ハロー、シカゴ



<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


でかるちゃっ!

今回、誰も理解できないと思います。
c0123806_111484.jpg

シカゴにいるのに最新刊。

どちらも再アニメ化決定だそーで。

こっちではハガレンは夜11時からやってる。

一歩くんは日本でも深夜に放送してた。85巻って!(全巻初版で持ってる俺って!)


ところで、「マクロス・フロンティア」が最終回を迎えた。

これも日本では深夜放送。

いやー、おもしろかった。
最初の「超時空要塞マクロス」を知っているうるさいおっさんファンも十分に楽しめた。

「あだち充の世界をSFに持ち込みたい!」という意気込みで最初の「マクロス」が放送されたのは、もう25年以上前。おっさん、中1。
c0123806_11423521.jpg

三角関係に見事にはまり、主人公の輝はどちらのヒロインと結びつくのか女子と論じ(男子で観てる友達がいなかった)、はては月刊アニメディアに投稿したりしてた。

LPレコードほぼ全部ある。
(迷作「ミスDJ」のみカセット。)
当時はレコードとカセットが支流。

ミンメイの曲は全部唄える。お気に入りは「しゃお・ぱっーいろぉんっ!」

大学のときに放送された「マクロス7」はちょっと敬遠したが、曲は好きだった。

音楽の羽田健太郎さんも一条輝役の長谷さんも逝っちゃったけど、飯島さんはすっかりお年をめされたけど、アニメ・漫画の世界は永遠だ。

なので、続編やリメイクが作りやすいのかもしれない。

マクロス・フロンティアはもっと長く続けても良かったぞ。特に学園ターン。25話だなんて短過ぎ。

と思ったら、
祝、マクロス・フロンティア映画化決定!!
商業的なものが見えるのは仕方ない。稼げるもんが稼ぐ!

以前にも書いたけど、アニメや特撮というのはコアなファンを獲得すれば、視聴率など大して気にしなくても、関連商品さえ売れれば、続編も映画も作成されるのである。

だから深夜放送でも大丈夫。

深夜枠が増加してる原因は、アニメを見る年齢層が上がったこともあるんだろうけど、それとは別に、動画サイトの影響大だと思う。

こっちにいたって、最新のドラマ、アニメ、特撮、いくらでも観られる。

関連商品が売れるアニメや特撮にとって動画サイトは、考えようによっては追い風かもしれん(DVDの売り上げには逆風だろうけど)。

動画サイトの影響が深刻なのは、関連商品の少ないドラマ関係。

絶好調時のキムタク先生でも、セナ人形(ロンバケ)や公平人形(ヒーロー)は売られてないよね?

ドラマの頼りは視聴率のみ。

多くの人が動画サイトでドラマ観る

視聴率、上がらない(例え、評価は高くても)

スポンサーがつかない。

製作現場、シビア。

知名度のある俳優ばかり、人気のあった作品の続編ばかりで冒険できず。

若手俳優、若手スタッフが育たない。

テレビドラマ低迷

日本のドラマ製作現場は、すでにこの視聴率という得体の知れないものによって、衰退の一歩をたどってるんではないか。

「ドラマが好き!だから動画サイトでチェックしてる」という方、そのせいでドラマがなくなるかもよ?

スポンサーに頼らず、全チャンネル、有料にしたらいいのに。


ということで、今度帰国したら商品売り上げに貢献するぞ!

1/72 メサイアバルキリー
c0123806_11385475.jpg

1/100 MG RX-78 ver.2
c0123806_11391810.jpg


おそらく発売されるであろう「マクロス・フロンティア・ソング集」も。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑理解できんでしょ?よかったらぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-28 12:07 | マンガ・アニメ

シカゴ・カブス、中地区優勝決定!

以前、同僚から「フクドメ、知ってるか?」と聞かれたので

「知ってるけど、友達じゃないよ」と答えたら、大笑いされたことがある。

真面目に答えたのだが、アメリカンジョークとしては合格点だったようだ。

少なくとも、日本がそこまで狭くないのは知ってくれてるよう。


シカゴ・カブス、かなりの人気があるようだ。
c0123806_10483653.jpg

以下は、野球に全く興味のない私に、野球をあんまり知らないアメリカ人が、英語で教えてくれた内容。

信憑性、薄し。

まだ数ゲーム残ってはいるが、カブスのナショナルリーグ(ナ・リーグ)・中地区での優勝が決定した。

地区優勝はそこそこしてるそう。

ナ・リーグは東部・西部・中部の3地区で構成。

各地区の1位チーム+ワイルドカード(各地区の2位の中で最も勝率のいいチーム)、合計4チームがデビジョンシリーズに出場できる。

デビジョンシリーズの組み合わせ(あんまり分からんかったけど)
1位の中でさらに勝率も1位のチーム(カブスらしい) vs ワイルドカード
勝率が2位のチーム vs 勝率が3位のチーム

これに勝利した2チームが、リーグチャンピオンシップシリーズへ進出。

文字通り、ナ・リーグでの優勝を争う。

最後に、ナ・リーグの優勝チームとア・リーグ(アメリカンリーグ)の優勝チームとで、ワールドシリーズを行うんだってさ。

ワールドといっても、正確には全米チャンピオン。

アメリカ人にとって、全米一は世界一!!

ちなみに、カブスが最後に全米1位になったのは1908年。
c0123806_10491068.jpg

ちょうど100年前!盛り上がっているみたいよー。

福留選手も人気みたい。福留君は人気者・炭焼食堂米流亭

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑がんがん訂正しておくれ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-26 10:52 | 海外

アメリカに憧れている方へ 2

c0123806_1161448.jpg

これ、ほしいーっ!と思える方、アメリカ人になれます。

既に山ほど持ってるという方、立派なアメリカ人です。

「アメリカに憧れている方へ 1」はこちら

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑因みにオバマ氏、売り切れ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-23 11:09 | 海外

北海道物産展 in ミツワ

ミツワでは定期的に様々なイベントが行われます。

今回は、北海道物産展。

本日が最終日。
c0123806_13351182.jpg
私のお目当てはただただこれ。

フードコート内に突如として現われたのは、北海道で有名らしい「すみれ」ラーメン。

有名?

山頭火ラーメンにはちょっと飽きが来てますし、本格的みそラーメンということで、買い物より先に、他の展示を見るより先に注文。
c0123806_13352733.jpg
みそコーンバター。

8.99ドル。

キャッシュのみ。カード不可。

レジの子、即席バイトなのか、お釣りだすの遅ーい。

計算できないなら9ドルとかにしなさい。

味は・・・

いたって普通。

最近のカップラーメン技術ならこれくらいの味は再現できそうです。

せめて、発砲スチロールの器はやめてほしかった。

ちょっと辛口コメントですみません。みそだけに。

次のお目当ては
c0123806_1343441.jpg
コロッケ。

エビ、カニ、ホタテ、明太子まるごと入りコロッケを1個ずつ購入。

晩御飯のおかずになりました。

味は・・・

コロッケです。

具、いりません。

じゃがいもだけで十分、美味しい。

具がない「男爵バター」は売り切れてたみたい?

ちなみに私、エビ、カニ、ホタテ、イクラ、ウニ、ほとんど興味ありません。
c0123806_13453686.jpg
なので、かに寿司が売り切れててもショックなし。

あったとしても、弁当1つに17~20ドル使うかなぁ?

日本のデパートで行われる「北海道展」や「駅弁祭」でも思うんですけど、高すぎません?弁当。

これはソフトクリームとロールケーキの販売コーナー。
c0123806_13591531.jpg

ロールケーキのカステラが美味しかった!

こっちのケーキはカステラがすかすかしてるんで、しっとりしたカステラは嬉しいです。

ソフトクリームもミルク味が濃厚で美味しかったんですが・・・

1個しか買わなかったんで、子どもと取り合いになって、周りから白い目で見られるわ、

後で気づくと、2個分のお金取られてるわ、

散々です。

これもカード不可だったんですが、レジの子は日本人だったので安心して、つり銭(キャッシュ)をその場で確認しなかったんです。

日本語を話してもこっち育ちの場合、算数が苦手なことも大いに予測できたはずなのに。

むきっ!

ソフトクリームのばか。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑何が腹立つって、自分に一番腹が立つ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-22 14:03 | 海外

ミシガン湖岸清掃ボランティア

「地域に貢献できる活動を探してくれって顧客の皆さんが言うとうるけど、なんかええの、探してきて!」

とボスからの指示。

やっつけ仕事は大得意。

日本商工会議所(JCCC)の会員の皆さんが毎年、ミシガン湖岸の清掃ボランティア(ビーチ・スィープ)に参加されているという情報を聞きつけ、早速、その尻馬に乗らさせていただきました。

もともとはシカゴ市が主催しているらしい「ミシガン湖をきれいに」というこのイベント、夏の終わりに、各団体が割り当てられた地区をボランティアで清掃するというものなのですが、JCCCさんは毎年、参加されているそうです。

ここに我が社の顧客とその家族の皆さん、総勢20数名も加えていただくこととなりました。

というわけで、本日、JCCCさん担当地区、エバンストンのビーチに集合!

今日は夏に少しもどったような晴天。午前9時、既に暑い!

40~50人の参加者が定刻に集まってます。ほとんどが日本人。

「9~12時、パートタイム(一時参加)大歓迎」と謳っていたものの、日本人さすが。時間厳守!!

一方で、うちの顧客のアメリカ人、4人しか来てません。

おもさげない。

説明を聞き、清掃スタート。
c0123806_12413869.jpg

(皆、支給されたTシャツを着てます。)

数名でグループを作って、一般ゴミ、リサイクルゴミを分けながら回収していきます。

リサイクルゴミに関しては、缶、ビンの数量までしっかり報告しないといけないので、各グループに記録係を設けてほしいとのことでした。

で、実際の結果
c0123806_12445455.jpg

微々たるものです。

マイペースで好きな時間に来るアメリカ人のため、僕自身は受付からほとんど離れられなかった所為もありますが…。

JCCCの方も言われていたのですが、今年はゴミが少ない!

砂浜にはほとんどなく、皆、少し離れた岩陰などを探してました。

何か知らないうちに競ってますよね、収穫量。

あまり収穫がないと悔しいのは何故?

ないことがいいことなんですけど。

無理やり砂浜掘って「吸殻、ゲット!」と叫んだりして。

9~12時の実施でしたが、実際は10時20分頃から受付に帰る方が目立ち始めました。

11時前後にはほとんどの参加者が、JCCCさんが用意してくれていた、おにぎりとお水を受付周辺でぱくついておりました。

美味。

皆の戦果?
c0123806_12501977.jpg


JCCCの皆様、お世話になりました。


うちは家族で参加して、我が子を砂浜で遊ばせながらの清掃でしたが、こうした気負わないボランティアって気持ちいいですね。
(正直、清掃した感なし。子どもを遊ばせていただけのような気がします。)


日本でお花見の季節、公園などは一般客の入園は禁止して、清掃ボランティアのみ入園可能にしたらどうですか。飲みながら清掃可!飲むだけ不可!!みたいな。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑桜は好きだけど、花見は大嫌い。酔っ払いが苦手。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-21 13:15 | 海外

高速道路のパーキング・エリア

仕事でウィスコンシン州マディソンへ。

我が家からだと有料の90号線を通って西(北西)に向かう。

パソコンで地図を検索したところ、我が家から一番近い高速入口であるはずのロゼールを指さない。一つ西のインターから入るように指示される。

ふと思いついた。
ロゼール・インターから西に行くための入口がなかった気がする。東部(空港やシカゴ市街)へ行く方のみだったような。

少なくとも帰りに確認できたのは、90号線をシカゴに向かって西から走ってきた場合、ロゼールには降り口がないこと。

ロゼールで降りられるのは、シカゴ市街から東に帰ってきた場合のみ。

不思議じゃね?
c0123806_115916100.jpg

今日は珍しく(アメリカに来て初めて)、オアシス(日本のPA、ガス・スタンドのある休憩所)に寄ってみた。

道が空いてたから。

前々から気になってはいたんだけど、寄らなかったのは、

・せっかく抜いてきた車に追い越されるのが嫌。

・休憩の間に渋滞が長くなるかもと心配。

だから。

何を行き急ぐ、俺。

何が気になっていたかというと、こっちのオアシスは
c0123806_1235517.jpg

高速道路の上を跨いでる

中はこんな感じ。
c0123806_124598.jpg

ここを抜けると反対側の駐車場に行ける。

2つも休憩所を作らなくてもいいわけだ。

日本でも、上り下りを一箇所の休憩所でというのは、ないことはないけども、こんな風に跨いではないな。

こんなのが一般的だと、犯罪に利用されそうね?

「ブツの交換場所、○○パーキング・エリア」


また、日本みたいにその土地の名物や特産物を売ってたりはしない。

マック、サブウェイ、スタバ、パンダ(中華)、タコベル(タコス)、プレッツェルの店…

ファーストフード祭じゃあ!

多分、どこのオアシスも同じような顔ぶれだろうな。

日本の高速道路は一般の日本人にとって、旅行や遠出に使う特別なものだからなのかな?土産をいっぱい売ってるのは。


んで、マックかじりながら、走る車を見下ろす。
c0123806_12131110.jpg


(道、空いてるでしょ?)

ちなみにこれは
c0123806_12144082.jpg

想像するに、ドライブスルー用ゴミ箱。

上り車線の駐車場でこの写真を撮っていたら、アメリカ人から

「ロックフォードに行きたいんだけど、どっちだい?」

と質問された。

「あっち(下り方面)」

「こっちの駐車場から下り車線に行けるのか?」

「・・・」

頼むから、いたいけなアジア人に道順やシステムを聞くのはやめて。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑99.9%、無理だと思う。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-19 12:36 | 海外

洒落にならん。

ジョギング途中、うちの近所に停めてあった車。
c0123806_11442880.jpg

何ーっ!!!銃弾っ???

しゃれにならん。














よーく見ると、シール。
c0123806_11493628.jpg
あー、日本でも昔、あった、あった。

ビックリマン・チョコの「どっきりシール」っけ?

タバコの吸殻とか、画鋲とか、写実的なシールを貼って、人を驚かす…。

多分、運転を誤ってついた擦りキズを直すよりも、こんなシールを貼って茶目っ気を出してるんだよねー。


って、アメリカじゃ、しゃれにならんやろ。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑びびった?俺はびびった。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-17 11:53 | 海外

差別

ニュースや新聞で「2009年の決断を」

みたいな文言をよく目にするようになった。

言うまでもなく、大統領選。

民主党、協和党、銃協会や原理主義などさっぱりわかってないので、あくまで無責任に言わせてもらうと、

マケイン氏の勝利だろう。

理由は簡単。

女が大統領になるなんて、という考えの人がオバマ氏を押した。

次は、アフリカン(黒人)が大統領になるなんて、という考えの人が多いようだ。

マケイン氏、あーだうーだ言わず「私は白い奴です!」って言ったらどうか。

対抗できるのは赤い彗星くらいだ。

2004年、ブッシュ氏の再任が決定した際、多くの知識層が「アメリカ大衆のレベルはこんなもんだ」と呆れて、カナダなどに移住したらしいが、今もそのレベルはそう変わってないと思う。

白人男性が白人以外の女性と結婚するのはとっても勇気がいるんだそう。出世や社会的成功を考える際。

白人女性が白人以外の男性と結婚するのは狂気の沙汰だそう。
「(白人女性が黒人と)つきあう理由はセックスだけ。結婚なんて考えられない」と敬虔な(?)クリスチャンの方が言っていた。

幸いにも、差別を感じたことはない。
(差別を感じるほどの語学力が未だない。)

シカゴはそんなに差別は激しくないらしい。

それでも、近くのスーパーの店員で、黒人、インド人、アジア人に対してだけ、無愛想な人はいるが。(寧ろ、話しかけられなくてほっとしてる自分がいる。情けない。)

実感するのは、日本人による日本人差別。

英語が堪能な日本人の方で、「私とあなたとでは中身が違うの。気軽に一緒にしないで!」オーラを出してる人がけっこう、いる。

例えば、アメリカンやユナイテッドに乗った際の日本人キャビン・アテンダント、できたらあまり接点を持ちたくない。アメリカ人のアテンダントの方がずっとましだったりして。

彼女たちは決して普段から無愛想なのではなく、アメリカ人が話しかけるととーっても明るく対応している。日本人にだけ無愛想。勿論、全員というわけではないが、決して少なくもない。

それこそ、差別する気はないが、女性に多いと思う。この傾向。

不思議ね。

単一民族で島国に住んでいるから気づきにくいだけであって、日本人の差別意識は相当に高い(低い?)と思うのだよ。

おおらかな(?)アメリカ人でも払拭できないんだから。

あと数十年したら、移民率が50%を越えるらしいが、それまでは移民系の大統領は難しいんではないだろうか?

全く無責任な予想、外れたらいくらでも頭は下げる。

見せてもらおうか、アメリカの大衆の決断とやらを。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑雨は止みました。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-15 08:49 | 海外

鉄砲水警報

朝から私が住んでいる地区に警報が出ました。

だからって何をしたらいいか知らんっちゅうねん。

家の裏を見ると
c0123806_12411821.jpg

池が出現。
c0123806_12415772.jpg
普段はこんなん。

地形上、うちの住宅地の全ての雨や風は我が家に集まってくるようになっておりまして、冬には我が家の車庫前だけ雪が積もってることもありましたが…。

家の前を見ると、住宅地中の水がうちに集まっております。

水がどんどん増えとります。

写真、うっすら内側に石垣の線が見えてますが、あれが内堀です。
c0123806_1248320.jpg
朝、水はあそこより下でした。

数時間で内堀突破。

外堀はいつまで保つ?

シカゴは基本的に、一日中雨、という日は少ないのですが、

先日のグスタフ、そして今回のアイク、とハリケーンの影響を受けております。

特に今回、雨は今晩、明日とさらにひどくなるそう。

浸水したらどうするべき?

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑日本くらい何でもに細かい気配りをしてる国、他にないぞ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-14 12:50 | 海外

子ども用イス(ハイ・チェア)をシカゴで探す

これからアメリカに小さなお子様連れで住む予定の方、

ハイ・チェアは日本から持ってきましょう!


思い返せば、昨年の9月、奥さんと子どもがこちらに来る前に、幼児用のハイ・チェアを探しまくりました。

家具屋、トイザラス、ベビーザラス、ターゲットにウォルマート、IKEA・・・

ベビーザラスで見つけたのがこれ。
c0123806_9504875.jpg

200ドルくらいだったはず。

無駄に立派。(隣が普通のイス)

これがまたなかなか手ごわく、重いわ、高さ調節が利かないわ。

最近、大きくなった我が子には足がつっかえてしまうようになりました。

そうなんです。

日本で売ってるような子供用のイス、重くなくて、安価で、高さの調節ができて…

みたいなのがシカゴ(アメリカ?)には売ってないんです。私の知る限り。

だから、いろいろ探しまわったんです。

来る前は、「こっちでも売ってるだろう」と高を括っておりました。

実際、日本のトイザラスの店員さんも
「同じのが売ってると思いますよ。(うちは)もともとアメリカの会社ですし」
と言ってましたし。

見つけられませ~ん!

そこで今回、勿体無いですが、新しいのを買うことに。

奥さんがネットで探して、見つけてくれたのが

The Land of Nod というお店で売ってるらしいこれ。
c0123806_9544670.jpg

229ドル。(乳児用のキッドは別売)

お店を検索すると、なんと僕のオフィスビルのすぐ隣のモールにあるとのこと。

Oakbrook のモール、Macy'sの西側にあります。
c0123806_9535061.jpg

何でも北欧の家具や玩具を販売しているらしいです。
c0123806_9582442.jpg
写真のものよりも明るめの色がほしいと聞くと、取り寄せになるとのこと。

(遠くから買いに来る方は事前に確認した方がいいかもしれません。)

無料で配達できるとも言われましたが、例の如く、来るかどうか当てもなく、一日中待たされるのも面倒なので(アメリカの配達はそんなもん)、自分で取りに行くことにしました。



で、本日、無事に入手。
c0123806_1012669.jpg
組み立て式で意外と軽く、小さい。

今までのイスと比べてみると、組み立て前はかなり小さい。

っていうか、今までのイスがでか過ぎるだけか。




10分後、完成。
c0123806_1044334.jpg

うーん、完成後も意外と小さい。

でも、子どもを座らせたら、ちょうどでした。

これだと身長の伸びにあわせて調節できますし、子どもも自分でよじ登れそうです。

もう、いちいち抱き上げて座らすのも大変なんですよね、重くて。

うーん、しかし何でないんだろ?

アメリカ人の子はすぐにでかくなるの??

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑日本くらい何でもに細かい気配りをしてる国、他にないぞ。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-09-14 01:39 | 海外


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧