日の本にて…  ハロー、シカゴ



レンタカーに乗る

朝、すっかり気温は摂氏で1ケタのシカゴです。
c0123806_11213389.jpg
で、飛行機に乗りました。
相変わらずの30分遅れです。

窮屈です。
東京-高松便よりも狭く感じるのはアメリカ人がでかいからでしょうか。
飛行機の料金設定に疑問を感じます。

函館から鹿児島に飛んだ感じでしょうか?
経度はよくわかってません。

暑っ!
c0123806_11215654.jpg

というわけでヒューストンです。

シカゴの最高気温がヒューストンの最低気温だそうです。

懇意にしていただいた方からヒューストン土産をいただいたことはありましたが、自分で来るのは初めて。

どこに何があるんでしょ?宇宙船はどこ??

仕事なんで何処にもいきませんけど。


他の駐在員の方から怒られそうですが、アメリカに来て1年、初めてレンタカーを借りました。

飛行機やホテルと一緒にオンラインで全て予約できるので、大したことないっちゃぁないんですが。

一応、空港でのレンタカーの借り方説明。

空港で「レンタカーこっち」の標識に従って歩けば、バス乗り場に着きます。

シャトルバスに乗ってみましょう。
c0123806_11275654.jpg

歩いていくことはできません。
c0123806_1130290.jpg
数分後、「レンタカー・センター」で全員下ろされます。

屋台村みたいです。(若い人、知らないっけ?)

日本のレンタカー屋みたいに、車を停めてある中に小さな事務所があると思ってたら大違い。
10社ほどの受付が並び、予約の確認をします。

鍵をもらったら「○○に停めてあるから」と、ジョージ・ブッシュ空港(ヒューストン)の場合は階下を指示されました。
c0123806_11363153.jpg
これは全部予約済、もうすぐ借主が来るレンタカーみたいです。

改めてアメリカは車社会だと実感。



なんと鍵が付いたまま置いてありました。
(勿論、警備の方はいました。)

予約のときに、日本人らしく「ふつう」を選んだつもりなのに…
c0123806_11594468.jpg

でかっ!
あとで会社から怒られたらどうしよ…。

とにかく、人生初!外車を運転っ!!
(日本車はこっちでは外車ですね…。)
c0123806_11445646.jpg
内装がよくわからん。

ナビも借りたけど、当然、英語やん。

エンジンかけたら、シートが自動で動いた。

でも、足が届かん。

さらに、調整の仕方が分からん。

まぁ、とりあえず行っとけ。

ナビ、動かんな。

地図を確認するん忘れた!

どっちに行ったらええの?

停まれる所、ないやん!

あっ、ナビ動いた。

何や方向あってるやん。

やっぱり天才。太陽に向かって走ったんが正解やな。

高速乗ってええんか?ええのんか?

みてん、やっぱり料金所いっぱいあるやん。

渋滞やし、装備チェック!
c0123806_1150561.jpg
あっ、このスイッチ、シートの形してる。もしかして…

やっぱり。シート調整できたやん。

楽勝やな。あ、何でこんな静かなん?

ラジオは…あった、あった。

今まで無音に気づかんかったということは、緊張してたんか。

まっ、もうリラックスしてきた証拠やね!

おらっ、かかってこんかい、ヒューストン人!



調子に乗っていたら、大雨に降られました。(写真はすっかり下火になった頃)
c0123806_1153235.jpg

前は見えないわ、道は分からないわ、泣きそうな位、怖かったです。

ごめんなさい。


ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑アメリカで暮らすには語学以前に、車の運転技術が必要です。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-10-23 12:03 | 海外
<< ジャック・オ・ランタンの作り方... BGM >>


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧