日の本にて…  ハロー、シカゴ



ボスの日

-Boss' day is this Thursday! What should we do?

-I'm not creative when it comes to this kind of thing, but I'm willing to contribute.

-Quit!!!!!!

一同爆笑。僕以外。

めずらしーく会話がほぼ聞き取れたのににも関わらず、さっぱり笑えん。

理由は「ボスの日って何??」

コーヒーの日?
c0123806_11393211.jpg
聞いたところ、毎年10月16日は「ボスの日」ということで、自分たちのボスに感謝の意を込めて、カードや簡単なプレゼントを渡すそう。

うちの部署は僕以外全員がアメリカ人で、リーダーのみ男性、あとは女性。


これを踏まえて、上記の会話を再度読んでみよー。(下記は訳)



-ボスの日、今度の木曜じゃん。みんなで何かする?

-そういう系って何したらいいかわかんないけど、何かするなら私も乗るよ。

-(みんなで会社を)辞めよう!

一同爆笑。

相手を理解するには、言語だけでなく、文化も知っておかないといけないという典型的な例だな。


本日、こんなんが会議中に届いた。
c0123806_11444375.jpg

アメリカ人、これ好きなんだよね。

フルーツのフラワー盛、チョコレート付。

うーむ、美的感覚、はては食文化の違いか…。

・・・理解できん。

例の如く、会議しながらバクバク食ってた。


「私は(その企画に)乗らないわ。ナントカカントカ…」

と上記の会話の後、メンバーのうち2人が断ってた。

「はっきり断るなんてアメリカっぽくっていいなぁ」と思ってた。

日本だと気持ちがなくても、お付き合いっつうのが多いので。

「ごめん、出席できんけど、金だけ出しとくわ」みたいな。

でも、2人が乗らなかった(金を出さなかった)理由がこれを見て分かった。

会議に欠席するため、食えないからだな、絶対。



ちなみに今度の土曜日、10月18日(第3土曜日)は

Sweetest Day

愛する人に贈り物をする日だと。

「バレンタインと何が違うん?」って聞いたら、「誰も何もしないことかな!?」


さらにちなみに、僕の知る限り、バレンタインに女性から男性に贈り物をするのは日本だけ。

女性にターゲットを絞った企業側の戦略の勝利だ。

ほんだらの。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
↑うちのリーダーにはむっちゃお世話になっている。心から感謝。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-10-17 12:01 | 海外
<< アメリカの高校でイベント -で... ハロウィン準備 -シカゴの秋の... >>


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧