日の本にて…  ハロー、シカゴ



Posting Mail

久々にこちらの生活を紹介。

ダウンタウンでは見つけることができたのに、郊外ではまず見つけられないポスト。

こちらの郵便システムはどうなっているんでしょう?
c0123806_7214131.jpg
なんとそれぞれの家に取りに来てくれます。







こうやって、自分の家のポストの横にある飾りを立ててたら、「持っていって」ということ。
c0123806_7215754.jpg










つまり、こっちの郵便屋さんは配達物があろうがなかろうが、毎日、決まったコースを回るわけです。
c0123806_7233951.jpg
日によってコースを変える必要がないなんて、なんてアメリカ人らしいんでしょ。

郵便車が赤くないので、車好きの息子はこっちの郵便車をまだ認めていません。

「郵便車」と「mail truck」は彼の中で別物のようです。

これは郵便局。
c0123806_7224394.jpg
意識せずに車で走ってたら、見つけるのは難しいかも。

国際郵便を送るときには、ここに来てます。

アメリカ国内には封書が80セント。

日本に引っ越しましたハガキを送るのには、一枚90セントでした。

ちなみに、日本からこちらにハガキを送る場合、官製ハガキに20円切手を追加で貼ってもらえれば、届きます。

わざわざ年賀状を送っていただいた皆様、ありがとうございました。

ほんだらの。

柴 英斗
ブログはほぼ週刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2008-02-27 07:28 | 海外
<< 君が好きだと叫びたい Airi? >>


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧