日の本にて…  ハロー、シカゴ



香川県 -新屋島水族館

正月には屋島寺への参拝客で山頂までの道路がババ混みになるため、押しも押し迫った12月31日に屋島山頂へ。

屋島山頂には、屋島寺と
新屋島水族館があります。
http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.html
c0123806_2331076.jpg

私が子どもの頃は屋島山頂はそりゃいつでも賑わっており、水族館は憧れの場所でございました。

それが今や屋島観光はすっかり衰退、水族館も閉館してました。

でも、水族館は数年前に復活。

思えば、ここに来るの30年ぶりくらいかしらん???

入口を入ってすぐ、イルカやラッコ、アシカ系の水槽が充実しています。
c0123806_23322133.jpg

しかも、人懐っこい!!
c0123806_23324663.jpg

名前は(確か)シズカちゃん。写真を撮ろうとしたらよってきてくれました。

園内にはナマコやヒトデに触れる「ふれあい」コーナーもあります。

運がよければ(?)「ウニにはの、4千本のトゲがあっての…」と、さぬき弁丸出しで解説してくれるおっちゃんに会えます。
最初、係員かと思いましたが、おっちゃんとは別に青のジャンパーを着た女性スタッフの方がいましたし、その方はマイクをつけて所定のブースで解説されてました。
しかも、おっちゃんが勝手に解説する度に彼女の顔がひきつってた…

単に、「水族館好きな素人のおっちゃん」ではないかと推測します。(それとも園長とか?)

建物内部にも楽しい魚たちがいっぱい。
c0123806_23434771.jpg


はっきり言うと、とっても小規模。でも、アットホームとも言えます。

我が子は2周しました。

大人1200円・子ども500円ですが、イルカ・ショーやアシカ・ショーだけでも十分に楽しいと思いますよ。

ただね、「新」って名前につけると、古~い町なのに「○○ニュータウン」とかついてる所と一緒で、古くなってから困るぞ。
古くなるくらい何年も継続してほしいものです。

ちなみに、屋島から眺めた瀬戸内海。
c0123806_23481435.jpg

がんばれ、香川県の産業!!

ほんだらの。

↑32位。ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑6位。ありがとうございます。
まだ日本にいまーす。ぽちっぽちっ。

柴 英斗
ブログはほぼ日刊?  http://shibaei.exblog.jp/
メールマガジンは月刊 http://www.melma.com/backnumber_102854/
[PR]
by shibaei | 2009-01-06 23:59 | 海外
<< 香川→大分 電車の旅 香川県 -レオマ・ワールド >>


シカゴ生活を経て、子育てやアニメ・特撮、海外赴任経験を語ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
タグ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧